【目くそ鼻くそ?】転職してきた元アニメーターの新人がヤバイ【雲泥の差?】

スポンサーリンク

ゲーム系。多分業界内では大手寄り。いわゆるデジタルクリエイティブ作ってる部署でエフェクトとか作ってる。エフェクトに限らずいわゆるCG全般まぁ手がけたりもするし、そこそこ残業もあるような感じ。それでもまぁ大体このぐらいの時間には家に帰れてる。

で、そんな部署に今日付で新人が入った。俺と同じ部署で役職も一緒。面倒みてやってくれと。こちらも人はいつも足りないので大歓迎だ。

そして上司曰く、彼の前職はアニメーターだったらしい。そちらも割と俺の知ってるアニメを作ってる会社で有名。すげえ人がくるぞと。部署内は結構盛り上がってた。

今朝は始業よりもだいぶ早い時間にオフィスの入居するビルに入れないと彼から上司に入電。だがそんな早い時間には誰も出社しておらずオフィスの鍵は空いてない。まぁ初日だからそれはいい。

前日に綺麗にしておいたデスクとマシンを渡すと、「えっ、液晶2枚も使っていいんすか」「わ、すげえスペック高いっすね、このPC」となんだかすごく上機嫌で黙々と作業を始めた。

そして終業時間になった。彼は全然帰る気配がない。同じ部署で面倒をみろということなので様子を伺う。ずっと黙々と、そして楽しそうに作業をしている。

・・・3時間以上も。さすがに声をかけると「あ、すいません、つい」と。もう周りは誰もいない、俺と彼だけだ。

帰りのエレベーターで彼はぼそっと「いやあこんな早い時間に帰るの久々ですよw」

どうなってるんだアニメ業界・・・


ネットの反応

・新人が戦場帰り過ぎる

・ゲーム業界も決して 健全とはいい難いと聞くのだが、アニメよりは遥かにマシか。まあアニメもスタジオによりけりのようではあるけれども。 

・あの業界そろそろ本気でまずいんじゃないか・・・

・マジでアニメーターは第二新卒として最高の社畜なので、人事部はここにスカウト入れるべき

・ディスプレイ2台で感動…..

・案外、ちょっとした業界カルチャーの違いで労働環境ってすげー変わってくるもんではあり。そこを万人に可視化させて、労働条件を選べることに気付ける環境を作ることが大事というお話、かも。

・アニメーターがゲーム会社に入ったら。すごいの理由が能力じゃなくて環境に対する常識か……

・前も何かで読んだなあ。アニメ関係は現状をどうにかしないとゲーム業界に人手取られるって……

・アニメ業界こわ

・アニメなんて制作進行ですらPC支給されなかったりする会社あるぞ!!