【朗報】200年ぶりに「新しい”青色”」が発見される!クレヨンにもなる新色『YInMnブルー』

スポンサーリンク

200年ぶりに、新しい「青色」が発見された(1802年、コバルトブルーが発見されて以来)

米オレゴン州立大学がオーブンで化学物質を加熱していた際、偶然発見したという

イットリウム(Y)、インジウム(In)、マンガン(Mn)の元素記号を組み合わせて「YInMnブルー」と名付けられたこの青色は、クレヨンメーカーのクレヨラから新色として発売される




・ネットの反応

おお〜〜これはすごい

きれいな青だなぁ。

新しい星が見つかるように新しい色が見つかるのは嬉しい事ですね!

特色で使えるようになるのはいつですかァーーッ!